コラムTanuma Animal Hospital

コラム

いつまでも元気でいてもらうための秘訣

◆運動&ごはんで太りすぎない体を作る◆

 

適度に肋骨を触れる程度が理想的な体型です。
脂肪が厚くて肋骨が触れない子は太り気味、肋骨のゴツゴツがはっきりわかったり極端にウエストがくびれている子は痩せすぎの可能性があります。

 

●適度な運動で基礎代謝アップしよう!

 

理想的な1日のお散歩時間としては、
ラブラドールなど大型犬 /120~160分
柴など中型犬 /60分
トイプードルなど小型犬 /30~40分   となっています。

 

個体差がありますので、それぞれに合った時間を見つけてあげましょう!

 

●おやつの与えすぎに注意!

 

普通通りのご飯の量におやつを与えると、もちろん太ってしまいますよね。
おやつを与えた分のフードは減らすようにしましょう!

 

◆健康な歯で病気のリスクを減らす◆
歯周病は内臓疾患にもつながる〈予防してほしい病気〉です!
健康な歯でいるためには、歯磨きができることが大切です。

 

◆足腰に負担のないお部屋作りを◆

 

●フローリングで滑っていませんか?
つるつるの床は肉球と相性が悪く、足腰の疾患の原因となることもあります。
マットを敷いてあげるなど滑らない工夫を!

 

●段差もチェック!
人間には小さな段差でもワンちゃんにとっては自分の体の高さとそう変わりはありません。
そんな高さの段差を登るということは、やはりそれだけの負担が足や腰にかかってしまいます。
ワンちゃん用の階段やスロープを設けるなどされてみてはいかがでしょうか?

 

◆お誕生日検診しませんか?◆

長生きの為には、病気の早期発見・予防がとても大切です。健康な時に検診する意味は?
健康な時だからこそ動物達の「正常値」を知ることができます。体調が悪くなった時、正常値と比較して、どこがどう悪くなってきたかが判断しやすくなります。

 

●病気の早期発見につながります!
血液検査や画像検査等の見た目ではわからない病気を早期発見できることがあります。

 

当院では様々な検診コースをご用意しております。
その子にあった検診コースをご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。


当院の手術実績一覧

診療案内・各種サービス / service

  • ペット検診
  • 歯科診療
  • ワクチン接種
  • 小型犬・猫の橈尺骨骨折
  • ペットホテル
  • トリミング(grooming garden)
  • 鳥の診療
  • 犬の病気・猫の病気大辞典

コンテンツ / contents

  • スタッフコラム
  • グッズ・商品紹介
  • トリミング掲示板
  • パピー教室
  • T-POINTが貯まります。
  • 求人情報